出会い系攻略!返信が来る!ファーストメールの例文編

返信が来る!ファーストメールの例文

○○さん初めまして。
季節は憂鬱な梅雨の時期ですね。
季節の変わり目は体を崩しやすいのでお互い体調には気を付けたいですよね。
自分は社会人です。
バリバリ働いてますよb
○○さんは学生さんですか。
学生時代が懐かしいです。
学生時代にしか経験出来ない事ってありますよね。
例えば海に行った時に全裸で素潜りして魚介類を捕獲したりとか。
社会人になると全裸で獲ったど!!とは言えなくなるのです~(涙)。
でも○○さんとメールをしているこの瞬間も獲ったど!!ですよね。
冗談ですよ。流石に葉っぱで前貼りぐらいしますよ。(そっちかよ!)
○○さんは○○(趣味)が好きなのですね。
実は自分も○○(女性の趣味)が好きです。
○○良いですよね~(適当に話を合わせて、3行ぐらいは趣味に関する事を書く)
実は趣味や話が合いそうな○○さんの事が気になったのでメールしました。
自分で良ければ友達になって欲しいです。よろしくお願いします。

あくまで例です。全てを真似する必要は全くありません。

各々で書き易い様にアレンジして頂ければと思います。

ファーストメールの最初の文章には挨拶を書きましょう。

挨拶は定番です。もはや決まり事と言っても良いでしょう。

ですから、挨拶文には、季節に合わせた文章を書いて他の男性と差別化させましょう。

季節が春の場合は「桜」や「出会いと別れ」、秋でしたら「紅葉」や「人恋しい季節」など、季語を付け足すのがお薦めです。季節感は女性に好印象を与えることが出来ます。

次の文で自分の軽い自己紹介をしましょう。自己紹介も決まり事ですね。

自分がどういう人物なのかを相手に知って頂かなければ、返信は期待できません。

しかしファーストメールの段階で詳しく自己紹介する必要はありません。

文全体が重くなってしまうからです。そして女性が少し引いてしまいます。

年齢・住み・職業等を爽やかに軽く触れる程度で問題ありません。

そして、次の文で女性のプロフィールに合わせた文章を書きます。この部分が最も重要です。この部分の出来不出来で返信が来るかどうかが決まると言っても言い過ぎではありません。

メル友になれるかどうかの分かれ目になります。

いかに、女性と趣味が合い、楽しくメールができそうと思わせられるか、丁寧に書いていきましょう。

最後の文はよろしくお願いしますで〆ます。

年下の女性にもです。必ず初対面の相手には敬語を使いましょう。

誰でも場数を踏めば上記以上のメールを素早く書けるようになります。

最低でも上記程度のファーストメールは書くようにしましょう。

そして皆さんなら例文よりも遥かに素敵なファーストメールを送れるようになるかと思います。

その時は管理人にこっそり教えて下さいね。

優良出会い系攻略目次へ

管理人推奨!優良出会い系TOP3

ハッピーメール
ハッピーメール
 男女比率5:5 お薦め度★10 総合99点

ポイント制の優良出会い系。真面目な出会いから大人の出会いまで全て楽しめます。恋人・セフレ両方作れます。万人にお薦めです。

ワクワクメール
ワクワクメール
 男女比率6:4 お薦め度★10 総合98点

ポイント制の優良出会い系。普通の10代20代女性とピュアな恋愛が期待できます。出会い系の利用が初めての方にお薦めです。

PCMAX
PCMAX
 男女比率6:4 お薦め度★10 総合98点

ポイント制の優良出会い系。女子大生やOL・人妻・主婦とアダルトな付き合いが楽しめます。セフレを作りたい方にお薦めです。

Return Top