ラブサーチの評価評判

ラブサーチ
総合点96点
コンテンツ20点 料金18点 男女比率18点
安全面20点 総評20点
お薦め度★10

定額制の王様 ラブサーチ[18歳以上]

ラブサーチはお薦め度★10の定額制のマッチングサイトです。2001年に創設。

累計会員数は141万人を突破した、実績のある出会いマッチングメディアになります。

管理人もラブサーチで女子大生から人妻まで多くの女性と出逢っています。出会い系というよりも婚活サイトとしての色が強い為か真面目な女性が比較的多いです。

定額制サイトが初めての方は利用してみて驚くかも知れません。

女性利用者のほとんどが真面目に恋人を探していたり、婚活目的で利用していますが、再婚を考えている女性や大人の出会いを探す女性もおり、幅広い世代から人気があります。

独身者限定の出会い且つ婚活サイトとして生まれ変わり、既婚者の方は利用不可能です

万人にお薦め出来る定額制のマッチングサイトではありますが、ラブサーチの女性は社会人の方が多い為、学生の方だけにはお薦めは出来ません。

会社情報:株式会社オープンサイト
会社住所:東京都渋谷区道玄坂1-18-4 グランドパーク渋谷ブランシェ703

コンテンツは?

メッセージブログチャット写真ギャラリーコミュニティ掲示板

上記の通り様々な機能があります。1ヶ月間で全ての機能を使いこなすのは難しいでしょう。

初心者の方は慣れるまではメッセージだけに専念した方が良いかと思います。ある程度、要領が掴めましたらチャットやコミュニティ等の機能を重点的に利用して女性との距離を縮めましょう。

オフ会に参加すれば面識がなかった女性とも親密になれます。最終的にはオフ会の幹事を務めましょう。幹事の方に女性は心を許しやすい為、素敵な思い出が沢山できます。

これだけ豊富に用意された機能を女性は完全無料で利用できます。羨ましい限りです。

女性に人気があり、退会した後も数週間で戻ってくるのも頷けます。

ラブサーチが女性から圧倒的な支持を得ている理由が良く分かりますよね。

料金は?

男性は定額制です。入会費は無料です。

料金は以下の4プランです。


・1ヶ月プラン
月額3980円

・3ヶ月プラン
一括11400円 (月あたり3800円)

・6ヶ月プラン
一括18000円 (月あたり3000円)

・1年プラン
一括24000円 (月あたり2000円)


6ヶ月プランの場合、1ヶ月あたり3000円で利用できます。

お薦めは手頃な3ヶ月プランとゆとりのある6ヶ月プランです。

女性は完全無料で利用出来ます

定額制の出会い系サイトの中では良心的な料金です。

支払方法は以下の3種類です。

・クレジットカード
・銀行振込(完全前払い)
・BitCash

1ヶ月プランのみお支払いはクレジットカード限定です。

男女比率は?

公式発表の男女比は4:6ですが、実際は6:4です。女性よりも男性の方が多いです。

しかし男性よりも女性の方が多い地域があるのは事実です。

女性の年齢層は18歳から20代前半が3割。20代中盤から20代後半が4割。残り3割が30代以上の女性です。彼氏募集中の独身女性が多いのが特徴だと思います。

女性にとって居心地が良い定額制サイトの為、退会しても帰ってくる方が多いです。再利用者の多さもさる事ながら、知名度も高く、女性の為の出会い系サイトなのは間違いないでしょう。

女性利用者の職業は?

女子大生・OL・看護婦・薬剤師・教師・公務員・未亡人等、あらゆる職業の女性が利用しています。女性利用者は婚活目的の方が多いです。独身の女性教師も多いです。

安全面は?

メールの返答は迅速で丁寧です。今のところは問題ありません。安心して利用出来ます。

ラブサーチの総評

ラブサーチはマッチング方式になります。

「いいね!」に対して、相手から「いいね!ありがとう」のお返しが届くか、女性から「いいね!」を頂き「ありがとう」の返信をしてマッチングした相手のみとメッセージのやり取りが可能になります。

管理人的には楽に出逢えるサイトだと思いますが、出会い系初心者の方には敷居が少し高めです。定額制の出会い系の場合、 ポイント制の優良出会い系と異なりメッセージの送信に費用が掛りません。

つまり殆どの男性は自分の居住地域の女性会員全員にいいね!を送ります。

ですから、定額制サイトは自分と同じ登録地域の男性会員全てがライバルになるのです。

逆にポイント制の優良出会い系ですと、メッセージを送信する度にポイントを消費しますから、殆どの方が金銭的理由で、全ての女性会員にメッセージを送る事は叶いません。

各々が目に付いた女性にだけメッセージを送りますので、ライバルは数名程度という事になります。中には男性から全くメッセージを貰わない女性もいます。その場合、自分だけが女性を独占できます。

定額制の出会い系に対して辛辣な事を書きましたが、

登録してから「自分には合わないかな」と後悔して欲しくはないのです。

しかし定額制サイトはライバルが多いというデメリットを消し去るだけの利用価値があるのも事実です。定額と言うのは真剣に時間を費やして恋人を探す男性にとって非常に有り難いものなのです。

上記では敢えてネガティブ面だけを取り上げましたが、料金を気にせずに全ての女性会員に好きなだけ「いいね!」を送れるのは、利点でもあります。

なぜなら、数十人もの女性に「いいね!」を送る事で、出会いのチャンスが圧倒的に増えるからです。定額制ですから、いいね!のお返しが来なくとも、痛くも、かゆくもありません。

他の女性を口説けば良いだけです。

必ず女性全員にいいね!を送信しましょう。

ラブサーチはメール以外のアプローチ方法が豊富に用意されています。女性に人気のあるラブログやラブトークを積極的に利用して、時間を掛けて女性と仲良くなって行きましょう。

まずは、女性に心を開いてもらう事が大切です。リアルで直接会う為に女性からの信頼を得ましょう。そして良き理解者、良き相談相手になって、女性が恋に落ちる近道を作りましょう

ラブサーチ攻略

定額制のラブサーチをやってみたいと考えてる男性へ
これから記述する3つの事を守ると返信率がぐうんと上がります。

コピペメールは送らない

ラブサーチで逢った女性に

何で俺とメールしようと思ったの?

と尋ねた事があります。

誠実な感じがして自分の事を考えてメールしてくれたから

と返答がありました。

女性からすれば、価値観や話題が合うのは当然として、紳士的な優しい男性の方が好印象のようです。

実は管理人はメッセージを送る際に相手のプロフィールに合わせたメールを送っていました。

そして、メール交換するようになってからは、女性を励まし、支えてきました。初めのメールは女性に「お互い趣味が合うね」と思われるようなメールを送るように心掛けましょう。

文章を考えるのに15分ぐらい掛りますが、急がば回れの精神で頑張りましょう。

返信がなくても諦めない!

女性とマッチング成立後、メッセージが帰ってこない事は珍しくありません。

そういう時に「脈がないから返信がなかった」と思って諦めるのは早計です。数回はメッセージを送っても問題はありません。しかし同じ内容のメッセージを送っても効果はありません。

内容を変えて、

今月の○日に○○さんにメッセージをした者ですが、覚えていますか?

という感じのメッセージを送りましょう。

意外に返信が有ります。なぜなら、女性を取り巻く環境は常に変化しているからです。

サイトで男性と知り合っても、関係が進展せずに終わったら、また新しい出会いを探しますよね。そういう時にメッセージが届いたら。しかも返信しなかった男性からご丁寧に「覚えてますか?」と。

傷心の女性は嬉しくて返信しますよ。

出会い系サイトは女性の天下

出会い系サイトでは男性よりも女性の方が上です。残念ながら、対等ではないのです。

女性が男性を選ぶのです。いかに女性に対して紳士的に振る舞えるかでメールの返信率や継続率も変わってきます。卑猥な事や失礼な事を言う男性とメールを続ける理由は女性にはありません。

何故、女性が自分とメールをしてくれているのかを考えてみましょう。あなたは彼氏候補なのです。幻滅するような事を言えば「何この人」と思われてしまい、返事が返って来なくなります。

しかし下手に出過ぎても「自分に自信がない男」「男らしさが無い」と思われてマイナスになります。自然に無理をせずに優しく常識的なメールを送るようにしましょう。

ラブサーチまとめ

女子大生や短大生は彼氏探しでの利用。
結婚適齢期の女性は婚活目的での利用。
遊び歩いてる女性は火遊びや大人の付き合い目的での利用。
女性の年齢によってあらゆる出逢いが期待できるラブサーチ。
どのようなタイプの女性にも紳士的に振る舞う。成功の秘訣です。